「今日お金が必要!!」

こんなことはよくあるのではないでしょうか。

貯金があればそこから必要なお金を捻出することが出来るのですが、それも難しい場合・・・・

どうしますか?
大手消費者金融にあたるアコムやモビット、プロミスなどでは、今日お金が必要という人の為に即日融資というものを用意しています。
名前の通り、申し込んだその日の内に融資を受けることが出来るものです。
銀行でローンを組んだことがある人は申し込んだその日のうちに融資を受けることが出来るというのがどんなに便利なことか・・・・・
☆即日融資はWEB申し込みが早い!

インターネットが広く普及している現代では即日融資もWEBで申し込みを行なうことでより時間を短縮することが出来る様になっています。
各社の公式サイトにある申し込みフォームで審査に必要な情報を指示に沿って入力し、運転免許証などの本人確認書類は写メで送ればいいだけです。
これで申し込みは完了します。
申し込みが終わると審査が始まり、30分から1時間ほどで審査結果を電話かメールで受け取ることが出来ます。

あとは審査に通過していればそのまま振込融資を希望することで申し込んだその日の内に融資を受けることが出来ます。

カードは後日郵送で送られてきますのでそれまでは銀行振込による融資となります。
☆アコム、モビット、プロミスの即日融資受付時間

■アコム・プロミス

どちらも14:00までの申し込みで当日融資が可能。

■モビット

明確な受付時間はないが公式サイトでは14:50までに振込手続きが完了すれば当日融資が可能とあります。
☆振込融資の場合は銀行の営業時間に気をつける

多くの消費者金融は24時間申し込みOKとなっているのですが、あくまでも申し込みを24時間受け付けているというだけなので審査をする時間、振込融資を実行する時間は消費者金融の営業時間内となります。
また振込融資の場合は銀行の営業時間が関係するので14;50までの振込手続きが必要になります。
☆即日融資に対応している銀行

■三井住友銀行
アコムが初回限定で19時まで振込を実施。
プロミスがメンテナンスを除いて24時間365日振込を反映。

■ゆうちょ銀行
アコムが初回限定で19時まで振込を実施。

■ジャパンネット銀行
プロミスがメンテナンスを除いて24時間365日振込を反映。

■楽天銀行
アコムがメンテナンスを除いて24時間365日振込を反映。

■三菱東京UFJ銀行
アコムが初回限定で19時まで振込を実施。

銀行の営業時間に間に合わない場合や土日祝日の即時融資を希望する場合には持っている口座が上記に該当するものがないか探してみましょう。

 

☆WEB申し込みと無人契約機を併用する

銀行の営業時間外などで振込による即日融資を受けることが出来ない場合は、近くに無人契約機があればWEB申し込みをして審査が可決されれば、その後の手続き無人契約機で行なうことが出来ます。

無人契約機で手続きをすることでその場でカードや契約書類を受け取ることができ、すぐにコンビニATMなどで借り入れを行なうことが出来るのでより早くお金を調達することが出来ます。

無人契約機で手続きを行なう場合には審査結果の連絡の際にその旨を伝えておきましょう。

WEB完結で申し込んだ場合は後日自宅にカードや契約書類が届くので家族が受け取る可能性があり不安な場合にも無人契約機での手続きを希望することで自宅に郵送物が届くのを避けることが出来ます。

The following two tabs change content below.
Sachii

Sachii

エーオーキャッシングのキャッシングのお姉さんです! キャッシング初心者向けに記事書いてますのでよろしく。